母父トニービン

明るいところで読んでね

競走馬の話

テイエムオペラオーの話します

5月17日、テイエムオペラオーが亡くなった。 強かったよなー。「強い」っつってもいろんな強さがあると思うんだけど、この馬の場合は飛び抜けたひとつの強さで戦うタイプではなかった。 重馬場を苦にしないというかむしろ得意、レースで引っ掛からない、揉ま…

オジュウチョウサン見てきたぞい

中山グランドジャンプを観に、中山競馬場へ行ってきた。 普段はそんなに障害レースを追っかけてるほうじゃないんだけど、あんな去年の大障害みたいなレース見せられたらそりゃあ見に行きたくなりますよ。 土曜日なのもあって昼過ぎまではまあ空いていた。い…

キタサンブラックの話します

はーいキタサンブラックの話をします。あんまりこの馬のファンの目線から語ってるような部分はないです。 しかしねえ、あんなにド派手な追い込みだったブラックタイドのスプリングSは最初で最後の重賞勝利になって、その息子があんなに地味に勝ったスプリン…

ベッラレジーナの話します

じゃあベッラレジーナの話するからよろしくね。 まず母親のベッラレイアですよ。太字です。 あのオークスは本当に美しかった。秋山の積極的な仕掛けから最後わずかに差されて2着に負けたんだけど、素晴らしい競馬をしたと俺には思えた。 それでも秋は武豊に…

ダークシャドウの話します

じゃあダークシャドウの話するわ。 いやーもうこの馬はなんたって馬名がdarkでshadowだからね。闇で影だよ。マジレスすると闇の中に影は存在しないはずなんだけど、そんなの関係ねぇ。 馬名のつくりとしては「父名の一部+冠名」なのでオグリキャップやナリタ…

ドゥラメンテの話します

フランスで今日行われる凱旋門賞に、今年の日本ダービー馬マカヒキが出走する。 もう日本馬が有力馬として出走するのもそう珍しくなくなったよねぇ。本当にいつ勝ってもおかしくないと思える。 逆に今回負けてもあまりがっかりしないかもしれないな。もちろ…

アミカブルナンバーの話します

アミカブルナンバーが引退しました。 誰も知らないよねそんなこと。 俺がこの馬を知ったのは、フェノーメノが4歳春の天皇賞でついにG1を勝った日だった。 ゴールデンウィークということで、朝早くから友達とグランリーオの勝負服みたいな新幹線に乗って1泊旅…

ヘヴンリーロマンスの話します

おいおいラニがUAEダービー勝っちゃったよ。 いやぁすげーな。元々ラニにそんなに注目してたわけでもないけど、これは物凄い快挙だ。 しかも賞金200万ドルですよ。もし200万ドルあったらみんな何買う?まず円を今買うかどうかかなり迷うよね。 生でレース映…

ローエングリンの話します

日曜日はロゴタイプが中山記念で走る。 いやーメンバー集まりすぎだろー。絶対混むだろー。 そんで去年の後半からうすうす気づいてはいたけど、ロゴタイプの父親、ローエングリンを好きだったのかもしれない。 実感はあんまりない。でもそう考えると辻褄が合…

カレンブラックヒルの話します

カレンブラックヒルが引退しました。 なんというか、いい馬だったよなー。 初年度にしてこれぞダイワメジャー産駒というような、軽快なスピードが前面に出ているタイプの馬だった。 この馬の存在を知ったのは2012年のニュージーランドトロフィーを勝った時。…

キズナの話します

はぁ・・・じゃあキズナの話しますね。 いつもいつもそうだけれど、競馬のひとつの時代というのは突然終わりが来る。 キズナ ディープインパクトの仔で、デビュー前からけっこう評判良かったよね。武豊が自分のブログでファレノプシスの下が良い感じって話に…

スイープトウショウの話します

トウショウ牧場が10月いっぱいで閉鎖するらしい。さみしいね。 ということでスイープトウショウの話をするよ。 池添のイメージが圧倒的に強いけど、最初は角田が乗ってたんだよね。 そうそうあの年の阪神JFはヤマニンが3頭出しでワンツー決めたんだ。ヤマニ…

ネオユニヴァースの話します

先日軽めにネオユニヴァースのことを書いたら、もっとしっかりと書きたくなってしまったので書きます。長くなりそう。 いやぁ現役当時は特に好きってわけでもなかったのね。春のクラシックはサクラプレジデントのほうが好きだったし、ダービー以降はリンカー…

アドマイヤグルーヴの話します

よし、じゃあアドマイヤグルーヴの話するよ。 産駒のドゥラメンテが皐月賞で勝って、曽祖母ダイナカール-祖母エアグルーヴ-母アドマイヤグルーヴ-子ドゥラメンテと4代続けてG1レース制覇となりました。日本競馬初だそうです。 めでたい!のかどうかは不明…

馬名でしりとりして100頭目に出た馬を語る

馬の名前でしりとりします。 とりあえず100頭いきます。 冠名は多用しないように。 コパノリッキー キーストン ・・・ コパノリッキー キーンランドスワン ・・・・・ コパノリッキー キーボランチ チャールストンハーバー バーバロ ロジック クリスザブレイ…

好きだった馬達の話します

長いよー。 俺が最初に好きになった競走馬はメジロブライトだった。 名門メジロ牧場で生まれて、父メジロライアンの勝てなかったダービーをと期待されていたメジロブライトだったが最有力と目されながらもそのクラシック三冠では惜敗続きだった。だがクラシ…

ジェンティルドンナの話します

ジェンティルドンナとヴィルシーナの話です。 ジェンティルドンナとジョワドヴィーヴルが今だにごっちゃになる時がある #ごめんだけどまちがえる馬名— あじさいすきお (@ajisaisukio) June 6, 2014 けっこう最近までどっちがどっちなのかわからなくなってた…

ディープインパクトの話します

はい、ディープインパクトの話しますよ。 この間のオルフェーヴルに続いて、競馬知らない人には全然優しくない内容です。 オルフェーヴルの話した後にディープの話するともう遠く懐かしい時代の馬に感じられてちょっと寂しいね。 ブラックタイドの下 まず、…

オルフェーヴルの話します

わたし競馬が好きなんで、オルフェーヴルの話しますよ。いいですか。 長いから今回はちょっと読みやすく区切ってみましたよ。 当初そんなに興味のある馬ではなかった 俺がこの馬を好きになったタイミングは、2012年秋、4歳の凱旋門賞だったかなー。 いや、お…