読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

母父トニービン

明るいところで読んでね

ショートコントブログ

 

ふとした時にこれ書いとこうと思って下書きしても文章にするとどうもふくらまない時があるじゃん。だからショートコント形式で書いてみるよ。

ショートコントってコントの間に歌みたいなの入るでしょ。都度それを入れて空気がリセットされることを期待してみる。「あっそ~れ、おっとこーのコント、おっとこーのコント」の知名度がどうなのか全くわからないけどそういう感じのやつ。コンビ名がわからなかったので調べたら瞬間メタルというらしいですね。っていうかアンガールズのジャンガジャンガみたいなもんですよって言えば良かった。

 

ぽーにょぽーにょぽにょさかなのこー

 

今日は6月4日。誕生日の友達が2人いる。別に連絡とかしないけど意味もなく人の誕生日を覚えておくと年に一度はその人のことを思い出して「元気にしてっかなー」「あの時はアレがアレだったなー」なんて想いを馳せられる瞬間があって良い。

覚えておくっていうよりは、ただ忘れていないというだけなんだけれども。

 

ぽーにょぽーにょぽにょさかなのこー

 

Twitter面白いわー、ほんと面白い。人々のどうでもいいつぶやきがほんとに面白い。

立ってゲームやるとなんか楽しいとか、馬券買いにウインズ来たけどUMAJOいなくてOJISANばっかりだとか、道間違えたとか、また電車遅れてるとか、地震の直後に「胸は揺れてないよ」とか、そういうの。そういうどうでもいいのが好き。

 

ぽーにょぽーにょぽにょさかなのこー

 

昨日の天気予報でお姉さんが「通勤にはレインブーツが良さそうですね」と言っていた。長靴をレインブーツという時代になった。レインブーツってまた回りくどい言い方を・・・と思ったけどティッシュペーパーを鼻紙って言ってた世代の人はティッシュなんて言い方に全然馴染めなかったんだろうなーと思う。オイルショックの頃はもう便所紙ではなくみんなトイレットペーパーって言ってたのかな。

 

ぽーにょぽーにょぽにょさかなのこー

 

野球で四番には日本人の右打者が座っているのが一番好き。子供の頃に原と落合が好きだった影響なのかな。

他球団では広島の江藤、ヤクルトの広沢、西武の清原、近鉄の石井、ダイエーの小久保、ロッテの初芝、日ハムの田中幸雄オリックス高橋智が右の四番打者だった。阪神・横浜は外国人が四番だったイメージがある。

だからなのか知らないがゴジラ松井はそんなに好きにはならなかった。でも高橋由伸は好きだなぁ。いやデビュー直後は好きじゃなかった。川上憲伸のほうが好きだった。小林幹英も同期。

 

ぽーにょぽーにょぽにょさかなのこー

 

そんで今の広島の四番には新井が座ってるんだけど、これが何とも良いのよね。まぁ広島じゃなかったら四番じゃないだろ説やもうエルドレッドでいいじゃん説や新井が四番打ってるようじゃ勝てないわ説もあろうかとは思うけど、多様な意見が出て議論が活発に行われているのが民主主義の正しい姿かとは思うけど、けっこう打ってんだよ。規定打席までもうちょっと、3割をゆうに超えてる。シーズン前はそこまで大きく期待していなかっただけになんか応援してしまう。

開幕してしばらくは代打で出てて、新井が代打じゃあちょっとなぁ・・・と感じていたはいたけどまさか四番打つとは思ってなかったわ。でも一番似合う。収まりが良い。やっぱり四番は右の日本人、できれば生え抜き。新井は出戻り。

 

ぽーにょぽーにょぽにょさかなのこー

 

しかし広島カープは背番号がでかい選手ばっかりだな。63・33・9・28・55・シアーホルツは忘れた・6(66)・27(31)、先発はまあまあ普通だけどリリーフ陣は56とか58とか53あたりがしょっちゅう出てくる。そして打たれる。

って結局広島の話ばっかりやないかい! また負けたやないかい!

3連勝から3連敗。帰ったらもう2-6だったから特にリアクションしようもない。

 

ぽーにょぽーにょぽにょさかなのこー

 

ジブリ千と千尋以降見ていないので、もちろんポニョも見てません。