読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

母父トニービン

明るいところで読んでね

お前らの自分のお気に入りを発表しろよ

 

昨日はわたしのお気に入りの文章を少し手直しして公開したわけですが、みんなもそういうのやれよ。ブログとの向き合い方もいろいろあるだろうけど、あるでしょ、お気に入りのひとつやふたつ。文章じゃなくてもツイッターのつぶやきでもいい。気に入ってるやつとか、これはよく書けたってやつとか、単純に書いて楽しかったやつとか、面白いと思ってツイートしたのになんかあんまりウケなかったっぽいやつとか、そういうのを発表しようぜ。そういうのやってみることそれ自体が楽しいよきっと。べつにベスト3を選べとか自分をアピールしろとかそういうんじゃなくて、前に書いたやつなんだけど読んでみてよ、くらいの感じでいいからまとめてください。

 

まあそんなこと言うのも俺が人の面白い文章を読みたいからなんだけどね。みんなそうなのか知らないけど誰かの文章を初めて読んでいいなぁと思って、この人は他にどんなん書いてるんだろうなーと思っていくつか遡って読むじゃん。でもいくつか遡ったら気に入ろうが気に入るまいがそれ以上古いのを読むってことはそんなに多くない。読みたいけど全部回るのはちょっと疲れる。だから自分で発表してください。はい、じゃあさっさとやってくださいね。

 

 

関係ないけどスーパーカーの1stアルバム『スリーアウトチェンジ』まじでいいわー。歌詞も歌も演奏も若さをすげー感じる。若さゆえの切なさとか若さゆえの絶望とか若さゆえのなんかそういうアレがアレしてためらいなく素直に出てる。

切なさって人生においてけっこう重要な感情だと思ってるんだけどどうなの。

そうそうあれ歌詞カードにコード譜が乗ってんだよね。

Luckyだと、E♭あたしもう今A♭じゃあなたに会えるCm7のも夢の中だB♭け

って感じで。他の歌詞カードでそんなの見たことない。あれすごく良かったなぁ。

そんなこといろいろ思いながら久し振りに聴いてたらなんか切なさの絶対量が大きすぎてしんどくなってしまった。大人になると切なさが心に入りきらないのかもしれない。切ない。

何年か前に、俺も大人になったなぁ、と思ったことがある。

911,000円」って桁区切りが入ってるほうが断然見易くなってるんだよね。はいもうこれ完全に大人だわ。

 

今日誰も911の話しなかったな。新聞でも俺の目には入ってこなかった。あの年の有馬記念マンハッタンカフェアメリカンボスで決まって荒れたのを思い出したけどあの時は現地でテイエムオペラオー応援してたからそれどころじゃなかったんだよな。ちなみにあのレースにはダイワテキサスもいた。テキサスじゃ遠いからだめだったのかな。