読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

母父トニービン

明るいところで読んでね

はいどうもー

 

どうもー、って使いやすくて好きだわ。

こんにちはにも使えるし、お疲れ様ですにも使えるし、有難うございますにも使えるし、さようならにも使える。声のトーンとか語尾の伸ばし具合でいろいろ使える。

なんか敬語だか敬語じゃないかもはっきりしないから少しなら年上の人にも使えるし、敵意がない感じも出せる。

まぁそんなのは大した理由じゃなくて、呑気な感じがするのがいい。それだけ。

 

 

日曜日は競馬に行ってきた。ゴンドラ席といういい感じの席で見られたんだけど、昼から行ったらなんか変な荒れ方ばっかりだった。レースの感想が「は?」しかない。

買う馬買う馬ぜんぶ位置どりがひどすぎて辛かったよ。辛いっていうか参った。堪えた。最終コーナー入る前にもうがっかりしてるんだもん。それでも、伸びろー伸びろーと祈るんだけどゴール板を通過する頃にはもう憤慨してる。ほら届かないじゃねーかよ何やってんだよ・・・って。

騎手のせいで外れたとか言いたくないんだけど、まぁ心の中では完全にそう思ってるけど、ある程度信用の置ける騎手から買ってるのにこれじゃもう何も意味がない。この気持ちを音楽にぶつけたら凄えロックが出来上がるんじゃねえかなってくらいの憤りを感じた。極めて遺憾。

もうね、野球で例えるなら、延長戦でホームラン打ったのにそれを審判が三塁打ってことにしてそのせいで勝ちが引き分けになった、くらい意味がない。耐え難きを耐え忍び難きを忍んでペナントレースをずっと頑張ってきた意味が何にもないもん。それと同じ。

WIN5で3億何千万って配当が出たけどあれもう全然売れてないでしょ。俺も3年前に一度だけ友達に頼んで買ったけどワクワクも何も感じなかった。うん、当たりっこないね、という確認をしただけだった。

阪神メインのセントウルステークスは、その名を聞く度に、みのる君という行動的な友人のことを思い出すアクティブミノルが逃げ切った。俺は開幕週で内枠に入ったマテンロウハピネス(レディパステルの孫だからデビュー前から気にしてた)から買ったけどダメだった。1着から5着までは相手に買ってたのになぁ。

スタート前にゲートの中で変な動きをしてたから、あっ、これ出遅れるかもな、と思って本当に出遅れるところで意識が途切れて、今はパスタを茹でてる。

うすうす感づいてはいたけれど、もしかして、コピーロボットは僕のほうだった・・・?

 

 

スーパーマリオメーカー流行ってんのかわかんないけど話題になってるみたいね。ぜったいつまらないだろこれ、俺知ってんだよ、なんせRPGツクールやった世代だからさ、と思ってたら今はネットで公開して他の人の作ったステージをプレイできる時代なんだよな。みんなI wanna be the guyみたいに初っ端から死にまくるようなの作ってんだろどうせ。

それでもRPGツクールを作ってる時の虚しさとそんなに変わらないんじゃないかという気もする。まぁホームランを三塁打にされることによって勝ちが引き分けにされる虚しさよりはマシか。どっちにしてもやらないだろうなー。

あとこの間ドラクエ11がWii Uで出ないって知って、凄えロックな曲が沢山出来たからアルバム出せそう。