読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

母父トニービン

明るいところで読んでね

猫ラ象ゥーン

 
少し前に『猫を抱いて象と泳ぐ』読み終わった。
とてもよかった。余韻が何日も残っている。
具体的な感想はなし。
 
駅の中を歩いてたら本屋があって、次の電車まだ来ないから中をぐるっと周ろうかとなんとなく入って、ぱっと目についたのがなんとなく見覚えがあるようなないようなこのタイトルの本。なんとなく手に取ってレジに向かう。いまでも覚えてる。
たしか買ったその日には読まなかった。それでも最初に本を開いたのは電車の中だったな。座席の端っこに座ってた。
ひとりでマクドナルドに入って食べながら読んだりもした。他にもバスの中や公園のベンチ、待ち合わせの時間潰しで「パスタが食べられるパン屋カフェ」みたいな完全に謎の店でバナナジュースを飲みながら読んだり。
だいたいどのシーンをどの場所で読んだか覚えてる。
マスターとの一局はマック、チェスクラブの試験はパン屋、人間チェスは電車の座席、エチュードへ向かう列車のシーンはパン屋、S氏との対戦は駅前のバス停、最後はまたマック。
 
さびれたマックは静かで本が読みやすい。高校生がよく受験勉強をしている。
さびれたマックってなんかハライチっぽいな。照り焼きのやーつ。
 
 
最近は整っていない文章が最近すごく好きだ。書きたいように書かれた文章。
綺麗な言葉でわかりやすく具体的に書かれていたり、きちんと見出しがついて段階的に結論へと向かっていくようなものはどうも斜め読みしてしまう。
読んでいる自分というものを感じさせない文章がいい。こいつなんかよくわかんないけどすげーこと言ってる気がする、というのが面白い。
 
 
 
高倉健一周忌ってそろそろだよな、いつだろう、と思ってたらもう過ぎてた。
9月から11月半ばまで気温の変動がそれほど大きくなかったせいか、なんとなく日々が過ぎている気がする。
なんとなく過ぎる日々の中でなんとなく生きてなんとなくスプラトゥーンをやっている。
 
最近ようやくスプラシューターコラボを使い始めた。これ使うと勝てる確率がけっこう上がる。なんといっても撃ち合いに強い。撃ち合いに強いからある程度大胆に動ける。
というか今まで撃ち合いに勝てなかった理由がわかった。この武器と真っ向から撃ち合ったらそりゃあ勝てない。
 
武器別塗りポイントはこんな感じ。
 
シャープマーカー 530,000
スプラシューター 120,000
N-ZAP85 110,000
.96ガロンデコ 57,000
ノヴァブラスター 46,000
スプラシューターコラボ 44,000
 
初期からずっとシャープマーカーを使っていたからすごいことになっている。
少し前にスプラッシュボムの強さに気付いたのでZAPに変えて、撃ち合いに全く勝てないからシューコラにした。
シューコラは勝てるがなんか面白くない。敵を殺すことがメインになってしまうからかもしれない。