読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

母父トニービン

明るいところで読んでね

ほげーってなった曲

 
曲調が明るいから、まぁ上手いこと収まって終わるだろうと油断してたら最後ほげーってなった。えっそうなるの!って。
ドラマ『振り返れば奴がいる』のラストシーンと似てる。
 
 
Man In The Mirror / Michael Jackson
ジョジョで全然許可してくれないあの敵スタンドから先に知ったから、事前になんとなく「特殊な人物」ってイメージを持っていた。
後に歌詞付きの動画で聴いた時に、ああマンインザミラーってそういうことか!ほげーってなった。
 
 
みんな「ああ、あそこね」って思うだろうけどむしろ俺は、みんなむかしこどもだってねーのところでほげーってなった。もちろんその次で更にほげーってなった。
テレビで流れてるのを初めて聴いたのが夜中だったことも作用してたと思う。
 
 
TONIGHT / LUNA SEA
イントロからずっと続く「たらったたらった」のギターが格好良すぎてほげーってなった。
INORANほんと天才ほんと格好良い・・・と思った。
 
 
最後のニュース / 井上陽水
大人になって聴いてみてほげーってなった。
井上陽水のものまねといえばこれ、という時期があったよね。
 
 
強く儚い者たち / Cocco
カラオケで人が歌ってるの聴いてて、2番のサビの歌詞でほげーってなった。
当時Coccoをよく知らなくて綺麗なポップミュージックだと思ってたから尚更驚いた。
 
 
EVERYDAY AT THE BUS STOP / Tommy february
あのブリグリ川瀬智子がこうなるのか!しかも俺の好きな打ち込み系!ほげーっ!ってなった。すぐCD買った。
川瀬智子がこういう音楽やるの、凄く納得できる部分と凄く驚いた部分があって本当に衝撃だった。すごかった。
 
 
ギリギリサーフライダー / HALCALI
CDTVで歌ってるの見て、これはやべえ奴らが出てきたぞほげーってなった。
肩の力が抜けた感じが当時俺の中で「ラップ界のPUFFY」だったんだけど、それ言っても誰にも伝わらないんだよね。
 
 
これは曲のCM見て、うわこれやっべえの出てきたほげーってなった。後からポリリズムの人達だと知った。
この時感じたものは素直に「HALCALI以来の衝撃」なんだけど、そう言っても誰にも伝わらないんだよね。
 
 
さくら / ケツメイシ
これ曲は勿論PVもすげー好きなんだけどそのPVのCメロのところでそうだったのかほげーってなる。あの女の子人類史上最もかわいい。
あの萩原聖人の部屋、寝てる時に地震きたらやばそう。
 
 
自殺志願者が線路に飛び込むスピード / 野狐禅
たぶん初めて見たのHEYEHYEHYだったと思うけど、一番最後の最後でほげーってなった。
 
 
パリは燃えているか / 加古隆
もうイントロから曲中通してずっとほげーってなってる。聴いてて重い溜息出るけどそれがデトックス効果にもなってそう。
 
 
LOVEずっきゅん / 相対性理論
レンタルビデオ屋で流れてるのを聴いてほげーってなった。えっなにこれなにこれやばいやばいなにこれって思って気付いたらなぜか韓流コーナーの棚の前にいた。
なんとか歌詞を聞き取って、当時使ってたガラケーで検索してアーティスト名を突き止めて、帰りにCD買って帰ったんだけどこの曲入ってなかった。