読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

母父トニービン

明るいところで読んでね

なんでもいいけどなんでもよくない

 

めちゃイケよかったんじゃないですかね。
テレビ臭かったけどまあそのへんはテレビだから。そんなこと言ったら映画だって映画臭いじゃないですか。ジャイアンがいい奴になるのも、どこか遠くを見る高倉健の立ち姿を足元からナメて取るのも、映画臭いけど良いじゃないですか。
 
こういうの作るのってそんなにいくつも手法があるわけでもなさそうだし、岡村あたりは「見てる人が許してない」ってしきりに言ってたし、テレビも大変だな。
いやなるべく下手に出といて「いやーもうそんなにみんな怒ってないよ、さすがに10年経ったし、ねぇ?」って世論に持っていこうとしてるのかも。
 
 
山本さんの話だけではなくて、今回のようなケースであれば、再チャレンジが許されるくらいの「寛容さ」が、社会には、あってほしいと思う。
 
そして、誹謗中傷や嘘に基づくものでなければ、それに不快を表明する人にも、寛容な世の中であってほしいと願っています。
 
そもそも、山本さんがいくら「復帰」を宣言したところで、芸人として面白くなければ、あるいは、視聴率を取れなければ、「淘汰」されていくだけ、ではあるんですよね。
 
やっぱり今も許せない人たくさんいるのかね。知らんけど。まあ別にそれぞれだから。
ポケモンGoやる人を侮蔑するのもいいじゃない。わざわざそれを表明するってことはそういう方向の信念が強いんでしょう。Qさまの視聴率下がるかもね。
 
 
今回のめちゃイケで最後のほうに久し振りの喧嘩コントみたいなやつやってて、倒れてる山本の頭をドラム缶に突っ込んでそれを加藤が棒でガンガン殴ってるのめっちゃ笑った。文字に起こすと過激だ。いや映像もけっこう過激なんだけどめっちゃ笑った。
「そうそうこれこれ、ふたりのこの掛け合いだよ、懐かしいなぁ」ってんじゃなくて、普通に面白かった。そりゃ久し振りだからってのも無くは無いだろうし、次にまた似たようなの見て面白いかどうかはわからんけどさ。
 
 
この台詞マジで面白かったなぁ。一番逆手に取っていい立場の加藤が言うから面白い。
 
ふたりの喧嘩見て、なんだこれ面白くないなって人もけっこういたんだろうか。もうこういうの古いよなぁ、みたいな。
まあ俺もちゃんとめちゃイケ見たのが数年振りなんでね、そのへんはアレです。
 
 
といいですね。最近よくそういうことを思う。
でもまあ悪いことをしてる時やそれを叱られてる時に、いつかネタにできればそれでいいやって反省しないのも変な話ではあるけどな。
 
 
ところで俺は馬主としてのDr.コパが死ぬほど嫌いで顔がむかつくからテレビ出てたら絶対消すんだ。
あいつテレビ出さないでほしいんだけど出すんだよなぁ。困るなぁ。体調崩すほどじゃないけど、趣味の競馬が見れねぇんだもん。
と、こうやって嫌いな人やものを表明することがまた知らないところで人を傷付けたり反発を招くのかね。個人ブログなんてなんでもいいんだけど、なんでもよくないんだろう。