読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

母父トニービン

明るいところで読んでね

前方後円墳!

 

 エイリアンエイリアン / ナユタン星人(初音ミク
 
 
 なんかこの曲すげー懐かしい感じがする。
 イントロがピンクレディっぽいのもあるけど、懐かしいっていうか…なんだろ。J-POPの爽やかで軽快な雰囲気ってよりも、なんとなくベタッとした歌謡曲に近い感じがあって、より馴染みがある。
 サビ前の「テッレッテッレッテッレッテッレッ→テレテレテレテレ→テレレレレレレレレン」の流れなんて、いやいやそんなベタにこないでしょー何かしらひねってくるんでしょーって聴いてたらそのまんまストレートにきて嬉しかった。ここで心を開いてしまった。
 サビ終わりからイントロに戻るところの「トキ、メキ、スキ〜〜〜」で「キ〜〜〜」が小節の頭にきてる構成なんかもう歌モノって感じがする。
 極め付けに最後の転調ですよ。えーなに、そこまでしてくれんの?そうかー、じゃあちょっと飲み行くか兄ちゃん?なんつって嬉しくなっちゃったよ。
 これが昭和の香りなのかはよくわからんけど、どういうわけか背景の色も不思議とウルトラマンのアレっぽく見えてくるよね。バルタン星人のシルエットが出てくる感じ。
 
 
 動画の説明文にiTunesでアルバム売ってるよって書いてあって、なるほどこの曲iTunesで買えるのかーと知った。
 まぁ俺はiTunes Storeで買い物をしたこともないのでそんなことは忘れたまま過ごしていて、今日コンビニに入ってとりあえず飲み物を買おうとしたらiTunesカードが目に入った。あっ、買お。
 そんで家に帰ってパソコン点けてカチカチやってたけど結局ストアにこの曲が売ってなかった。アルバムは売ってるけどこの曲は入っていないらしい。
 はぇーっどうすっかなー何買おうか、と考えた結果、自分のブログを参考にしてポニーテールとシュシュとかヒルクライムの春夏秋冬とか天体観測とかもんだいガールとか買った。
 あと1曲ぶんのお金が残ってて、最後のひとつってことになるとよく考えて買わなきゃいけないような気がしてなんとなく使えない。
 
 
 折角iTunesを開いたからってなんとなく宇多田ヒカルのCOLORSを聴いてたら、若いなぁと思ってしまった。10年以上前の曲だから実際に若いんだけどね。今の私はあなたの知らない色か。なるほど。
 今はULTRA BLUEからちょうど10年なんだな。うんうん。そうかそうか。いいですね。アホみたいに聴いたなぁこのアルバム。よっきっせーぬーあーいにー。
 来月に出るアルバムもアホみたいに聴くのかな。大事に聴くのかな。
 
 すげー昔にX JAPANに関する記事を読んで、記者が女性ファンにした質問
「今度出るアルバムDAHLIAに収録されてる10曲中6曲が既にシングルで出ている曲で、3年振りなのに新曲4つしかないのどう思います?」
 に対してその女性の答えが
「いやまあ私はけっこう前からXのファンなんですけど、今の旦那と付き合ってた時、結婚した時、出産する時、そういう人生の重要なタイミングでアルバムが出てるんですごく嬉しいですよ」
 ってなことを答えていて、読んだ当時はそんな人もいるのかー俺は新曲が多いほうが絶対いいと思うけどねぇなんて思っていたけど今はなんかわかる。
 来月末が待ち遠しいが、不思議とゆっくり待てそう。
 
 
 どう思った。お前どう思った、このタイトル見て。本文に何が書いてあると思った。
 読み進めていくうちに古墳の話が出てくると思ったのか。人のブログなんかに期待してんじゃねえよ。自分で書けよ。だからだめなんだよ。