母父トニービン

明るいところで読んでね

まだ7月なのにもうカレンダーめくってる奴は何やらせてもダメ

 ツール最終日見た。折角だからフランス産チーズを買ってきて食いながら見たよ。ちょっとだけいい気分で見られたかもしれない。

 いやーいいねぇ最終日は。なにがいいのかよくわからんけどいいねぇって言いたくなるんだよ最終日は。最終日だもの。ラスト1周の鐘とかほんと最高。あぁこれで最後だ・・・っていう感慨と柔らかい高揚がある。競馬の最終レースとは大違いだよまったく。

 もうフランス人になろうかなって思うもんね。実は「あじさいすきお」って名前も本当は「はじさいすきお」なんだけど、俺フランス人なんでhを発音しないからあじさいすきおになってるんですよね。

 シャンゼリゼは最後グライペルがすごい脚で突っ込んだけど2着で、ビアンキのフルーネウェーヘン?Groenewegenが勝った。読めねー。俺フランス人だからオランダ語は読めねー。勝海舟とか福沢諭吉とかは普通に読めんのかな。

 新城がレース直後のインタビューでやり残したことは?って質問に対してそりゃあステージ優勝ですよーって笑顔で言ってて最高だった。ちょっと感動した。あのごまかすような言い方をしない前向きな感じがいいよなー。そりゃファンも多いわ。

 番組の最後の、大会中の印象的なシーンを連続で流すやつ今年もよかった。運動会の競技全部終わって勝敗も決まった後の、一番最後のラジオ体操くらいの爽やかさと心地良い寂しさがある。

 あー終わった。ツールドフランス終わったよ。いい大会だったね。こういう感情をなんて言うのかわからん。今年はそんなに集中して見られなかったけど、こうして書いてると改めてよかったと感じる。

 しかしサッシャはすごいわ。サッシャの存在がなかったらツールの楽しさが何割か減ってるよ俺は。今年ダバディがほとんどいなかったから余計かもしれない。

 向こうの文化も日本の文化も身についていて、どっちの言葉も達者で、ロードレースが好きで、そんな人がツールの実況してくれてるなんてこんなのすげえことだ。他の競技でもこんなことそうそうないよ。デーモン小暮がモンゴルのテレビ局で向こうの言葉で相撲の解説してるようなもんだぞ。

 

f:id:kwchn:20170731212121j:plain

f:id:kwchn:20170731211439j:plain

 

 

 

 たまには映画でも観ようと思って映画館の前に行ったら観たいと思う映画がなかった。近くでそば食って帰ってきた。ちょっと雰囲気のいい蕎麦屋っぽかったけど店員がみんな若くてクロックス履いてたのでなんとも言えない。

 観たい映画がある人うらやましいわー。普段からこれ観たいなーとかチェックしてるんだろうな。週末のオッズ次第でこの馬を買いたいなーって俺が思うのと近いかも。

 メイショウサムソン皐月賞で、こいつ単勝15倍ついたら絶対買いだよなと思ってて当日に14.5倍で、まぁ騎手が石橋だし単勝はやめとくか・・・って買わなかったら勝ちやがったの思い出した。この間のデンコウアンジュといい、この親子なんなんだよちくしょう。

 

 俺の文章って思うとか気がするとかが多いじゃん。今井絵里子が手話で喋ってるシーンがテレビで流れてて、見てたら「〜〜と思います」っつって最後に頭を指差してたのね。ってことは俺が手話で喋ったら頭を指差してばっかりになるのかな。

 手話でBodyとSoulを一致させようと意識して喋ったらそうならないか。でももし手話覚えて慣れてきたらいつの間にか語尾が思うばっかりになってハッとするんだろうか。手話ねぇ。愛してる、だけわかる。昔のりぴーがやってた。

 

 っていうか俺もっとブログで写真撮ってると思ってたけど、自分で思ってるほど頻度は高くないんだな。いや別になにも思ってないけど。なんとなく見てたら、こんなに少なかったっけ?と思った。

 ブログで写真撮ってる、ってなんかおかしいな。写真撮ってブログにアップしてる、かな。なんとなく写真撮った時にブログに貼ってる、が本当は一番近い。でもブログ書いてなかったら写真撮ってないし一応貼るのは選んでるけどな。

 そういえば俺カメラを所有したことがない。デジカメも持ったことないし。修学旅行に行くからうつるんですを買ったのは中学生の時だったかなー。あの数日間だけだわ。

 なんとなく写真撮るのけっこういいよ。なんとなく撮ってパソコンで見て、ふーん、っつって。まあまあおすすめなのでやってみてほしい。あぁ、案外悪くないな、って思うから。楽しいのかどうかは知らない。

 

 

f:id:kwchn:20170731220414j:plain

 

 あーもっとふざけたい。ブログでふざけたい。どうふざけるとうまくいくか夏の自由研究にしよう。発表はしない。