母父トニービン

明るいところで読んでね

湯むかねほー

ちょっと体調悪いような気がするとやべえこれ絶対コロナだどうしようどうしようって毎回なってたけどさすがに慣れてきちゃって、震災の後に余震が来る度に怯えてたのがそのうちなんも思わなくなったのを思い出す

 

コンビニのレジでビニールカーテン越しでマスクしてる店員がゴニョゴニョ何言ってんのかわかんないからはーいはーいって言ってたらレジ袋3円だった

 

子供向けの漫画とかであった、死んだと思ってた仲間が再登場するシーンの「うわー〇〇!頼む成仏してくれ!」土下座して両手を合わせる→顔を上げて「・・・あれ?脚があるぞ」「でも外国のお化けは脚があるって言うし」みたいなやつ、脚があるまではいいのに外国のくだりで言いたいことはわかるけど「は?」って一気に冷めちゃってて、大人になった今考えてもゴミだと思う

 

昔からレトリックって言葉の意味がわからなくて何度か検索した記憶があるんだけどなんだったっけなぁって検索したら修辞学とかいう意味不明な単語が出てきたからスマホ捨てた

 

若い人と話す時に例えば「俺はどっちかっていうと〇〇派だけど・・・」みたいな言葉を使うと、あれこの言い回し俺の世代限定だったりしないかな伝わったかなってすぐ不安になって疲れるから若い人と喋るのがどんどん億劫になる

 

東京の美術館行きたいなーと思うもののまださすがに東京へ行こうとは思わなくて、でもその行かない理由をよく考えてみると美術館にも入りたくないのでちょうど良かった

 

何か行動することに対してあれこれ理由つけてまあ別に今度でいいかって自分の意欲を削ぐのって貧乏性の一種なのかもしれないね

 

日本ハムにいた片岡篤史のユーチューブ最近よく見るんだけど、夏の甲子園中止が決定した時にリモートで収録に参加してた岩本が真面目な顔してカメラ目線で高校球児に向けて「つらい時こそみんな、声出していこう!」と言ってて、おいマジかよこの人・・・とドン引きする気持ちといいぞ岩本そういうことだよな!とちょっと高揚する気持ちとまぁ高校球児にはそういうのが一番響きそうだよなぁという第三者の冷静な見立てと自分のキャラ貫いてんなぁという視聴者的感想が混ざってよくわかんなくなったのでやっぱりテレビよりもユーチューブのほうが面白いと思った

 

片岡にしろ里崎にしろ野球選手のユーチューブチャンネルは字幕の漢字ミスが多すぎる

 

NHK朝のニュースで「1分天気」ってコーナーがあるんだけど1分ジャストでやろうとする意味がわからんしそれを強調する意味もわからん

 

医者の人が普段自分の患者に出してる睡眠導入剤を自分が眠れない時にちょっと使ってみたら、どこまで寝ないで粘れるか試したくなってゲームやっちゃったwって書いてて笑った

 

ツイッターで声優をフォローしてるんだけど何の役やってる人なのかわからない

 

はてなブックマークでブログのトップブコメが書いた本人の「〇〇について、思うことを書きました。」みたいなコメントのやつは読まないようにしてて、←この読点の後にその理由を説明しようかと思ったけど噛み砕くのが面倒くさいからいいや

 

最初から自分の意見を「お気持ち」と表現するやつも読まない

 

カープが負けた日に巨人が負けてるとあんまりイライラしないことに気付いて、グラスワンダーへの熱い気持ちよりもスペシャルウィークに対する憎悪のほうがわずかに勝っていた頃を思い出した

 

帝王賞3連単をやや厚めに買ったとこで入ったけどモジアナフレイバーの単複馬連とか買ったせいでマイナスになった

 

どうせスローペースになるんだろうなーと思ってたけど実際にそうなってしまった時点で無理だわなぁ

 

逆に言うとただ馬券を買いたいだけのモジアナフレイバーとか買っといてほとんど損失を出さなかったんだから大したもんだと思う

 

反対に宝塚記念は本命とか対抗とか応援とかそういう感情がひとつもないままただ買ってただ外れた

 

そういう時は「俺はこの馬に賭ける」とか「あの馬なんか買うんだったら俺が競馬をやめるほうが話が早い」とか「よくそんなに下手に乗れるな!騎手やめちまえ!」とか何も思わないので始末が悪い

わたしの競馬ツイート2020春

 

なんかあれらしいよ矢口真里が不倫したのってもう7年も前らしいよ

よーしこのブログもそろそろアップデートしていくか。軽微な修正と安定性の向上を行います。不具合の修正はしません。そしたらブログのタイトルも『初球から振っていけ』とかに変えようかな。『代打の代打』でもいいかもしれん。そんで来月から有料化しよう。誰かが一回読む度に3円振り込まれるの。なにこれ。適当に書き出してもなんとかなるもんだな。

回転寿司行ったよ。平日なのにめちゃくちゃ混んでてびっくりした。タッチパネルで感染するの怖いから指曲げて関節のとこでタッチしてたら反応悪かった。なんか寿司食ってることに対して思ってたよりも満足しなくて、腹が満たされる前に途中で飽きちゃった。寿司飽きるってなに。

あとずっと泣いてる子供がいた。俺も子供の頃は寿司なんか好きじゃなかったなぁ。チーズケーキも好きじゃなかったし漬物もトマトも梅もしそもメロンもわさびもからしも好きじゃなかった。まあ今でも漬物もトマトも梅もしそもメロンもわさびもからしも好きじゃないけど。

なんかコロナを体験して思ったけど、生きるのってどこかで「えいやっ」と思わないと無理なんだね。どうしたって電車やバスには乗らなきゃしょうがないし。リスクリスク言ってたらなにも始まらんもんなぁ。

そういえば今度コロナが落ち着いたら俺のよく行く寿司屋に連れてってやるよって言われてべつに嬉しくないんだけどまあ行かなきゃならないとして、そこでサビ抜きとか頼んでもいいのだろうか。「わさび苦手なんすよwwww」なんて許されるのかね。そんなことより俺のサビ残を返してくれよ。

そうそう贅沢って人それぞれあると思うけど、最近気付いたよ。ここんとこ100円のゼリーをよく食べてて、この前調子乗って200円のゼリー買って食べたのよ。そしたらまあちょっと美味しかったけど特に満足はしなくて、じゃあ贅沢ってなに?どうすりゃ俺は満足なの?と考えて結論が出た。翌日に検証した結果、俺は倍の値段のものを食べるより、元の値段のものをふたつ食べることのほうが贅沢になるらしい。まず目の前に100円のゼリーが2個ある時点でうひょーってなるもんね。

普段あんまり音楽聴かなくなったけどたまに寝る前になんか聴きたくなる時があって、この間なんとなくLUNA SEAかけてたら、ん?なんか・・・今、何て言ってた?何か重要な・・・と思ってちょっと戻って聴いたら『涙の数だけ 心に刻んだ 真実のカケラ ずっと抱きしめて キミだけの夜に』って言っててうおおおおおおおおおおおおおおおおってなった。

LUNA SEAは「青春時代に聴いてた曲」として懐かしむ方向で聴くことが多いんだけど、Xの曲は俺が歳を重ねれば重ねるほどどんどんカッコよく聴こえてくるのはなんなんだろう。Rusty NailとかギターめちゃくちゃカッコいいんだけどもうAメロの歌の裏のギターあたりでも死ぬほどカッコよく思えてきてたまらないし今はそれをSUGIZOが弾いてると思うとなんかもう俺は充分生きたいつ死んでも構わないとさえ思えてくる。一文に「思う」が3回も出てきた。そんでまたTOSHIの声がいいんだわこれが。なんだろうね。Xの曲は7分とかで長いのが多いんだけど実際に聴いてるとXが長いんじゃなくてX以外の音楽が短いだけなんだなと思わされるからすごい。ボヨヨーン。

多目的ブログ

重箱の隅をつつき合うようなこの息苦しい世の中でもアイスに対して棒の部分がすんごい斜めに刺さってたりすると嗚呼此れ位でよゐのだと気が楽になる

 

「まだコロナで消耗してるの?」って早く言ってほしい

 

10万円の申請用紙が来るやいなや住民税の通知が来た

 

アホみたいな顔した年寄りが子供達のことを「これからのこの国を背負って立つ存在」とか言うけどじゃあ俺が大人になるまでこの国を背負って立っていたのはお前らで間違いんだなと氷河期世代は思うわけですよ

 

矢部浩之が価値観をアップデートしていかないといけないって言ってたけどいつアップデートしても不景気なのはどうしたらいいの

 

好景気を知らないおかげで慎ましく生きていられるのかもしれないけどさ

 

かなしくなってきたから今日はスヌーピーのTシャツ着て寝るわ

 

ブログって一時の感情を書き留めたり昔の思い出を書いたり作品の感想を書いたり自分の自慢をしたり下手くそな騎手の文句言ったり知ったような顔して物事についての講釈を垂れたりお気持ちを表明したり日々のどうでもいいことを置いておいたり表現という名目で金儲けや言い争いをしたりいろんなことに使えて便利だよな

 

はやくローソン行ってPB商品のデザインをバカにしたいんだけど通り道の反対側にあるから行くことがない

 

ひらパーひらパー言いたいだけの関西人なんとかしてくれ

 

YouTubeで20〜30年前の車載動画を見つけて今とどれだけ違うのかと期待して見たのに走ってる車が古い以外ほとんど変わってなくてつまんなかった

 

風景を撮ることを目的に30分くらいあっちこっち走る感じの動画なんだけど見てるこっちは地元すぎて「いやなんでまたそこ曲がるんだよどこに行きたいんだよお前は」ってなっちゃう

 

たまに通る道沿いに昔からあったでかい建物がなくなっちゃって、その横を通るたびにん?あれ?今どこ走ってんだ俺?曲がるとこ間違えたか?って毎回頭の中の位置処理がバグる

 

回転寿司が美味しかったって話を聞くのが好きなんだけどあれたぶんめっちゃ庶民的かつイキる要素がひとつもないから聞けるのかもしれない

 

俺もそろそろ回転寿司行きたいけどなんかコロナで自粛してた色々なことに対して自分の中でなかなかゴーが出せずにいる

 

ゴーの予測変換でゴー☆ジャスが出てきた

 

マダガスカル!って言うあの瞬間の、全てがひっくり返るような快感はなんなんだろうか

 

もしアーモンドアイがG1勝利数を更新すると俺の中で記録という記録の何もかもがどうでもよくなりそうなんだけどそれならそれで楽になれていいかもしれない

 

「アーモンドアイの話します」ってやつ書くなら去年のドバイ勝った後に次は安田記念を使うって決まったところまでで第一部完だな

1234567890

YouTubeで「寝る前 BGM」で検索してみたら1時間を超える動画がいっぱい出てくるんだけどできれば30分くらいで寝付かせてほしい

 

演奏してみた動画見てると下手なやつはつまんないし上手すぎるやつもつまんないし結局原曲聴くのがいちばんいい

 

隣の市の地図眺めるとこいつこんな形してるんだーあいつんちこのへんかなーみたいな感じで面白い

 

固定観念って固定されてる観念だから気付かない時はほんとに気付かないんだよね

 

10万円申請用紙もマスクも来ないとか国からはぶられてんのかな俺

 

「〇〇を観た感想(ネタバレなし)」みたいなブログをなんかたまたま読んだら他の作品のネタバレしまくってたからスマホ捨てた

 

自分のブログ読み返してたら「うは」ってタイトルと「うはー」ってタイトルがあった

 

インタビュイーとかフォロイーとかそういう言い回し全然慣れない

 

トランプさんのツイッターは当然英語なのに「リプ1.6万 リツイート5.8万 いいね12.1万」とか漢字で表示されててうける

 

久しぶりにタクシー乗って後ろのテレビ見てたら全部見たことないCMだった

 

湯葉とか言われてもよくわかんないしそれお腹いっぱいになるのかなとかご飯のおかずになるのかしらという疑問しか沸いてこない

 

道を歩いてると「俺は絶対に避けないからお前が道を空けろ」みたいな雰囲気のおじさんがここ何年かでやけに増えたような気がするけど、それたぶん俺が前ほど避けなくなってきたからそう感じるんだろうな

 

自分の趣味でジョギングしてるのに避けないやつは引き続き許さん

 

無観客なのにダービーの馬券売り上げが前年から1割も落ちなかったらしいのでみんな10万円間に合ったのかな

 

サリオスは普通の年ならダービー馬になってたねみたいな意見を見ると、普通の年って何?じゃあ普通の年ならサトノダイヤモンドは何着なの?インティライミは?ナリタトップロードは?ウオッカは?イスラボニータは?ローズキングダムは?アドミラブルは?ってイライラしちゃう

 

なんか単勝万馬券が当たってイライラ収まった

 

パフォーマプロミスなんか人気なさそうだけど面白いよなーと買ってみたら当たって、あまりに配当がついたからおかしいと思って調べたら1年休んでた上にもう8歳になっててそれ知ってたら買ってたかどうか

 

マスターフェンサーまたルメールの馬に負けちゃってイライラする

 

ダノンキングリーは前走で俺が課金したから強くなってるはず