母父トニービン

明るいところで読んでね

こえー

W杯の開幕と共に、日本代表やサッカーファンへに対する冒涜を目にしてしまうことに怯える日々が始まった

 

そのへんはデメリットとして受け入れるしかないけどいかんせんみなさんの攻撃力が高い

 

どうかサッカー見ないでくれたのむ

 

俺メロン大嫌いだけどわざわざ食わないしメロンを悪く言ったりはしないぞ

 

競馬はどうせ理解してもらえないもんだと思ってるからいいけどツールドフランスとロードレースファンは文句言われませんように

 

何かが起こるのを待つよりも見たいものを自分のタイミングで見に行く時代に変わりつつあるのだとすれば0-0の引き分けがよくあるサッカーや野球はもうダイジェストで十分な人も多いだろうな

 

やっぱりモドリッチは最高だなぁ

 

大迫半端ないって〜の後に出てくる監督の「あれは絶対全日本入るなぁ」の巻き舌っぽい関西弁すき

 

トヨタのルマンワンツーってコロンビアに勝つよりすごいんじゃないのか

 

先月はスマホのギガがなくなったのに今月は20日の時点で軽く8割以上残ってる

 

いや飲み会のコールは強要だろ

 

アギア・ソフィア大聖堂を検索したらレビューが星4.7で通常は混雑していないとのことだった

 

鉢植えの紫陽花置く家ってけっこうあるんだな

 

名前を覚えられない品種の花を育てるのと雑草が生い茂るのと何が違うのだろうという気がしてきた

 

そのうち牛乳も透明になるのかな

 

うどん屋でうどん頼んだら温かいのか冷たいのかどちらですかって聞かれて咄嗟に嘘でしょうどん屋で特に冷やしって言わなかったら温かいほうでしょうよせめて温かいほうですねって確認するにとどめてよって思ったけどそう言ってしまうとツイッターの世直し4コマ漫画で成敗されてトゥギャッターで晒される悪者みたいになりそうだったから温かいほうでって答えた

 

理解してもらえるかわからないけどズートピアベイマックスと勘違いしててしかもマッドマックスと混同しているみたい

 

干したあんずが昔から好きなんだけどドライフルーツ全体のことをアプリコットって言うもんだと思って育ったから「あんずのアプリコット食べたい」って言っちゃう

 

じゃあ許してあげる、って言葉は恩を着せることがメインなので何にも許していない

 

俺の好きだった菓子パン「フロランタンみたいなケーキ」が突然ふた回りくらい小さくなってしまったのでもう何もかもがどうでもいい

 

テレビでインターホン鳴らすの毎回ひっかかるからもうやめない?

 

最近カープが勝つと安心するようになってきた

冷静に考えて

っていうか冷静に考えたら古代ローマ皇帝の彫像を生で見たのって相当すごい出来事だったわ。なんかルーブル美術館にある美術品が日本に来てたんだとさ。ツールドフランス最終日に見えるあの三角のやつだよなたぶん。

すごくない?フランスとかめっちゃ遠いし行ったところで言葉もジュテームとセボンとオルフェーヴルしかわかんないのに、電車で行ける範囲にアウグストゥスのほうから来てくれるとかこんなありがたい話はないわ。いやーよう来たよう来たグラッチェグラッチェ。ゆっくりしていってね

 

ティベリウスの大理石の全身像はすげーでかかった。腕とかめっちゃ太いの。なんか元々が軍人で実際に体格もよくて強かったらしい。実物はアウグストゥスよりよっぽどカイザー感あったんだろうけど、皇帝じゃなくて"第一人者"感を前面に出してる像じゃそのへんの差異まではよくわからんな。

アウグストゥスは司祭モードでトーガ被ってる胸像だった。うおおおおおおおおおおおおおアウグストゥスだすげええええええええええええってなった。美男子だった若い頃の姿の像しか作らせなかったらしいって塩野七生が書いてて、確かにティベリウスと見比べると顔のつくりにはあどけなさみたいなものが見えた気もした。

あとカラカラの胸像もあった。本に同じ像が載ってたけど書かれ方からもなんとなく野蛮人寄りな印象を持ってた。でもなんか実際の像を見たらすげー格好良いと思った。まあ本人とどれくらい似てんのか知らんけど、聡明かつ剛健で精悍な感じの目つきと口元に見えた。この出来なら皇帝本人も気に入ったんじゃないかな。

ハドリアヌスの横顔のやつもあったな。そうそう、何かあるたびにローマに反乱を起こしてすぐ撃退される、当時ネットがあったら人気者になっていたであろうミトリダテスさんもいた。鼻が欠けてた。鼻が欠けてる像けっこうあったな。まあそれくらいの損傷で済んでるほうがすごいと思う。スマホだってすぐ画面割れるのに。

ナポレオンが皇帝になった時の像もあったけどナポレオンよく知らんからへーって感じだった。いい感じのとこに格好良く飾ってあった。大理石なのに羽織ってるローブみたいなやつのふわふわ感がすごかった。マリーアントワネットの小さいやつもあったな。あの時に見といてよかったーと思う日がそのうち来るかもしれないから一応見といた。

古代ローマの硬貨を握ると当時の庶民の感覚に近付けるような気がするのよねって塩野七生が書いてて、見るだけでもできたらなーと思ってたら展示はなかった。あと展示の目玉になってた『美しきナーニ』みたいなやつはあんまりピンとこなかった。絵より彫刻派なのかもしれない。

しかしこうなってくるとカエサルとかマルクス・アウレリウスとかコンスタンティヌス凱旋門とかも見たくなっちゃうよな。凱旋門運んできたらチケットいくらになるかな。なんかアマゾンでカエサルの胸像が3000円で売っててうける。

 

 

ワールドカップおもしれー。ロシアがいきなり圧勝したりアイスランドがにアルゼンチンに追いついて引き分けたりしててすげーおもしれー。

なんつーのかな。大会感がすごい。あっちのグループでああなったりこっちのグループでそうなったりする感じ。野球のペナントレースともツールドフランスとも有馬記念とも違うこの大会感たのしいな。キャプテン翼とかにありそうな「決勝で会おうな!」みたいなことを言ってきたやつのほうが調子出なくて無名の学校に負けちゃうみたいな。

クロアチアとかイングランドとかの見たい試合に限って深夜なのがちょっと残念だけど、あんまり見まくるとベスト8が決まったくらいで飽きるからそれも気を付けないと。もうだいぶ知ってる選手も減ってきた中でメキシコにマルケスがいたのはテンション上がった。

 

しかもなんか日本勝っちゃうし。いきなり相手がハンドしてレッドカードでPKとか、こんなことあるんだなぁ。

そんで追いつかれたのが前半40分だったのが救いだったのかもしれないね。ハーフタイムまでは完全にバッタバタになってたし、どこか他のタイミングだったら大きく崩れてたかもしれない。ケーヒルにやられたオーストラリア戦とかもそうだった。

でも、まあ、何て言うか、頑張ったねほんと。その忌まわしきオーストラリア戦と、前回のコートジボワール戦の鮮やかな逆転負けと、相手が退場したのに守り切られたギリシャ戦と、そういうのに打ち克つみたいな感じ。

強いチームかっていうと見た感じそのへんはまあちょっとあれだなってところなんですけど、もうここまできたら強い弱いじゃなくて勝つか負けるかだから。あとで振り返った時にここがピークだったって可能性もないことはないけどそんなの関係ねぇ。次の試合に期待を持てるこの期間が最高なんだ。

 

 

交流戦はいきなり西武と当たってどうなるかと思ってたらジリジリ厳しくなりつつも楽天に3タテでパリーグ貯金ができて、がんばれ5割がんばれと思ったら5連敗して借金4で終了した。防御率5.60で最下位だってよ。

交流戦に入るちょっと前から先発陣がだいぶ調子を落としてるんだよなー。大瀬良はすんげえ安定してるけどそりゃ毎回毎回勝てるわけじゃないし、あとは岡田が頑張ってジョンソンまあまあくらい。どっちにしても打てなきゃ勝てない。他の谷間のピッチャーの試合はほぼ確実に負けてる。

福井帰ってきたけど今んとこなかなか厳しそう。帰ってきたっていうか使わざるを得ないみたいなとこもあるよなー。少なくとも「待たせたな!」ではない。九里が完投勝利したのはよかった。すごく。

打線は松山と野間がずっと調子良くて鈴木誠也も調子戻してる感じあるけど、いかんせん1・2番の田中と菊池がぜんぜん打てない。そういえば優勝する前の年も1・2・3番が振るわなかったんだった。がんばってくれー。タナキクマルとかそういう愛称がつくような固定メンバーが崩れ始めると嫌な空気出てくるんだよな。

ここが辛抱のしどころなんだろうか。未来が見えないのは辛いなぁ。って言っても実際首位でまだ3.5ゲーム差あるんだよな、冷静に考えて。

no regret no life

 白地に青のギンガムチェックの半袖シャツに下は色の濃いジーパン、足元はコンバースの赤いスニーカー、という何からも逸脱しないオーソドックスな服装の女の人がいたんですよー。

 普通にblack hairのponytaleで身長は平均的、looksやstyleもそう目立つ感じでもなさそうに思えたけど、なんかすごく目を引いた。羨ましさにも似た憧れを感じた。

 なんかあのー、服屋さんのmannequinが着てる服を上下そのまま買ってきて自分で着てもなんか全然違うんですけどみたいなのあるじゃん。でもその人はたぶんマネキン超えてるんだよ。すごい。

 俺ももういい加減fashionにcareする感じでもないからだいぶtake it easyだけど、コンフォタブルだけど、それにしたって無地で真っ白のT-shirtとか恥ずかしくてとても着られないんですよ。cool / uglyじゃなくて、なんか自分の粗が浮き彫りになりそうな気がしてbe afraid ofなの。

 そういうのあるじゃん。別にその人がmental強いからギンガムチェックを着られてるってわけじゃないんだけど、スッと買ってスッと着てそうなるのすげーfamous、じゃなくて、憧れるってなんだ。jealousyじゃないよな。admireだってさ。

 俺なんかむしろ自分から何かしらの粗みたいなものを背負っておかないと安心できないもん。T-shirtの柄や重ね着に救われているmy lifeだよ。shirtの裾をはためかせて進め、come together,right now.

 blogのsentenceの書き方もそういうところがかなりあるんだろうなmaybe。

 

 supermarketでcash register待ちで並んでたら隣のcash registerが空いて、よかったらこちらへどうぞーってstaffに言われても移動するのめんどいからだいたいno thank youしちゃうんだよね。なんか急かされてるみたいに感じるときもあるし。

 電車でseniorに席を譲って断られてregretすんのもそれと同じだなーと思った。futureにsilver俺が席を譲られる側になっても、別に座りたいfeelingじゃなかったら断るかもしれない。だいたいそんなにshit downのofferを受けたかったらpriority seat行くわっつって。too muchだわ最近のyouthはっつって。

 そう考えるとkindnessなofferを受けた時に相手の気持ちを汲んで応えてあげられるのも度量なのかもしれないな。thank you very muchっつって。でもmy birthdayとかにunknown artistのCDを手渡されてPlease tell me your impression of this music next time.とか言われても笑顔でいられる懐の深さは俺にはnot enoughだわ。人の親切を受けるのもso hardだな。

めちゃくちゃ興奮した

先日美術館に行った 小さい頃に好きだったような気がする絵の作家だ 向かう途中でよく考えたらあまり好きじゃなかったような気もした 怖い絵というイメージもなんとなく残っている 小さい頃は何でも怖がった 戦隊ヒーローもので大勢で現れるザコ敵がとにかく怖かった 絵本のアンパンマンも全幅の信頼を置けそうにない顔をしていた 当時まだアニメはやっていなかった

電車を降りたらパンの香りがした 発車メロディがガンダムのテーマソングだった 咄嗟にシャア!はかったな!シャア!ってなった どうやらそういう街らしい 駅の周りは見たこともない銀行ばかりだった

 

作品を見ていたらかわいいのでやっぱり好きなのかもしれない ずっと好きだったのかもしれないしその場で好きになったのかもしれない 一時の感情かもしれない 作品からスーパーカーのアルバムのジャケットを連想した ホワイトサーフスタイルが入っているやつだ

周りは女性ばかりで子連れ狼の若い母親が多かった そこかしこで赤ん坊がたったったったったーとか言ってるのが和やかでよかった 客も館内の雰囲気作りに貢献していた 美術館の階段を上るのはなんか楽しい 普段使わない路線の電車に乗って来たのでその楽しさに似ていると感じた

いいのあったらTシャツ買って帰ろうと思ったが私はターゲットの客層から外れているらしくサイズがほとんど子供用と婦人用で諦めざるを得なかった 代わりにポストカードを買った それを収める写真立ては100均で買おうと思う

 

別の駅に移動したら目が見えなくて杖で前方を探りながら歩いている中年の男性がいた 若いバンドマンが声をかけて先導し始めた ギタリストはエフェクターの鞄が重そうだった ピン芸人濱田祐太郎が世の中に与える影響は大きいのかもしれない

 

地下鉄で移動して別の美術館に行った 地下を走ることには楽しさを感じなかった チケットもぎりの女はやたらと文字盤の大きい腕時計をしていた すでに疲れていたが古代ローマ皇帝の彫像とかあってめちゃくちゃ興奮した

いますぐー

図書館で借りてきた本を持って図書館に読書をしに行く

 

梅雨入りしたかどうかが問題なのではく雨が降るかが問題なのです

 

企業の経営者がいろいろ叩かれてるの見てると経営者にならなくてよかったーと思ってしまう

 

久し振りにダーツ行ったらまた上手くなってた

 

練習しないほうが上達するんじゃねえのこれ

 

紫陽花にも見頃というものがあって好きな人はそれを見計らって見に行くらしい

 

スマホにして何年も経つけど初めてギガを使い切ってすんげえ遅くなってむしろ何日間かスマホ離れできたのでよかった

 

役所で役人にお客様って呼ばれるの変な感じだ

 

夢の途中で目がさめるってよく言うけど夢も現実も全部途中だろ

 

クリクラで水を出した時にボゴッボゴゴッってなるの好き

 

プレミアムという言葉のプレミア感のなさよ

 

あついとかさむいとかすぐ口に出してしまう上に鼻炎気味なのでこの時期は周りの優しい人に気を遣わせてしまう

 

かぜにーなりーたいー

 

かぜにー

 

かぜにーなりーたいー

 

キムタクの娘がほんとにどっちにも似ててすごいので何回も見ちゃう

 

大相撲中継で実況の人が「鶴竜単独トップ!」って言ってて横文字はデーモンだけにしてほしい

 

ドラマで「殿、これはチャンスですぞ!」って言う家臣がいるらしい

 

秀樹の言うヤングは何歳までなんだろう

 

ある程度年齢を重ねると自動販売機の前に立った時に自分がお茶を飲みたいのか甘いのを飲みたいのかみたいなのの的中率が上がってきて助かる

 

 

ダービー、天皇賞春、有馬記念と大レース中の大レースが圧倒的に内枠有利とかマジで欠陥だよなーということでダノンプレミアムは1円も買わなかった

 

キタノコマンドールとグレイルから買ったら両方共レースで故障したらしい

 

戸崎先生のおかげでPOGは4位に入れた

 

ツイッターでもう何年も相互フォローのまま一度も遣り取りしたことなかった人がわざわざリプで褒めてくれるほどの快挙なのです

 

一応ボックスも買ってワグネリアンは入れたけど戸崎買ってなかったので外れた

 

ダービーはだいたいいいレースになるんだけど今年は本当にいいダービーだった

 

安田記念は何の感情も沸かないレースだった