読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

母父トニービン

明るいところで読んでね

まだブログで消耗してないの?

 

ウェーイって騒いでいる奴らは「こうだから楽しい」という当たり前の流れがなくてただ楽しいから楽しんでいる、ばかみたい
というようなツイートを見かけた。最初は羨ましがってんのかなぁと思ったけどその後に完全にバカにしてた。それ見てテンション下がった。別にその時テンション高かったわけじゃないけど下がった。
べつになんでもいいじゃん。「Yes,we can、Yes,we can」ってただ連続で言い続けると楽しくなってくるんじゃだめなのか。夜中にひとりで「ジンバブエドル!」って叫んで明日への憂鬱を吹き飛ばしちゃいかんのか。どっちもやったことない。
俺が一番言いたくなる地名は「ブエノスアイレス」なんだけど、片仮名で書いてみると字面は意外とスッキリしてるんだよね。しかーし!アルファベットにすると「Buenos Aires」。そうそうやっぱりそうだよな、という字面になる。
あと「サンクトペテルブルク」。これはさらっと言うと格好良い。
 
「こうだから楽しい」と当たり前に考える人は小島よしおを楽しめるのだろうか。
そのツイートした人なら「ラッスンゴレライ説明してね」って言ったら説明してくれそうだ。
物事の中身なんて後付けのほうが多いんじゃないのかな。
だから俺のブログ読んで面白いと思ったやつはどこがどう面白いのか説明して頂けると今後の励みになりますん。
 
 
適当に書いたからなんだかわからなくなった。別にもともとなんだかわかってたわけでもない。むしろわかろうとしてるのかも疑わしい。俺の気まぐれっぷりはもう血液型のせいだけにはしておけないな。
というか何かを言おうとして書いてるわけではないし、何かを言おうとして書くと理論に頼りそうで怖い。というか「理論もなしに何かに言及するなんてなんて馬鹿な人間なんだ」という世の風潮すらある。ないかもしれない。
 
まだブログで消耗してないの?
 
書いてて苦痛になってくる時ってあるよね。何書いてんだろう、全然まとまらないし、もういいや、もうこれ消そう、でもなぁ、最初はもっと書けそうな気がしたんだけどなぁ、せっかく書き始めたんだからもうちょっと書きたいなぁ。そんな時はろくなことにならない。現に今なってない。
これが消耗。The 消耗。不安の兆候。悪化する状況。苦悶の表情、お前らと共同。イエー。
たまには消耗しないと。俺なんかこの間「消耗」って漢字で書こうとして「耗」が書けないことに消耗したから。結局スマホで調べてその通りに書いたはずなのに、どうもなにかが違う気がして何回も書き直したから。だいぶすり減ったよ。
あのねー、悪い時はそれなりに消耗しないと。それを経験して「消耗したくない」と思うんだから、気が乗らない時は書くのをやめたり、消耗しないような書き方を模索したりするんだから。ちゃんと消耗できるときに消耗しておかないと、どうでもいいことで楽しめなくなるよ。